同じようにみえても全く違う、主要キャッシュバックサイト比較

  • 2019.12.09

海外FXの場合にはなにかとスプレッド幅の広い業者が多いのは事実です。 これには明確な訳があり、国内の店頭業者のように社内にディーリングデスクを置いたりして顧客かの注文を利用して手練手管の利益を上げるといったような仕組みがなく、あくまでもスプレッドのなかから業者としての利益やボーナスの原資を捻出しているのである意味では仕方ない部分といえるのです。 しかしその広めのスプレッドを補正して少しでも条件のい […]

海外FXの利用なら最低でも2つ以上の業者の口座開設・利用がお勧め

  • 2019.12.05

海外FX業者を選んで実際に利用していこうとする場合、取引スペックからベストな1社を選択するのが几帳面な国内の個人投資家の共通した行動となっているようですが、実は海外FX業者も複数に登録してみて使い比べたり、用途にあわせて登録業者を使い分けするといったことがかなりお得になるのです。資金を投入したまま一切利用しませんと口座管理料を徴収されるところも確かにありますが、口座開設してちょっと使ってみて資金を […]

国内FXでは利用できないECN~値幅の少ない相場こそ海外FXで試したい

  • 2019.11.28

ここのところFXの値幅はドル円に限らずかなり限定的なものになってきています。 国内の店頭FX業者では主力商品であるドル円の取引が激減しているようで、スプレッドを狭めることで顧客の取り合いを始めている状況です。 すごい業者ではドル円の原則スプレッドを0.09銭にするといった出血大サービスをはじめていますが、そもそも相場が動かない以上、業者を移動してくる向きも限られているようです。 最低でも従業員が3 […]

国内業者とは違う海外FX業者の年末年始取引時間に注意

  • 2019.11.28

海外FX業者を利用した取引は一度始めてしまうと国内業者との違いは全く感じられなくなるものですが、11月後半から12月末にかけては取引できる日や時間が国内業者を異なる部分があります。 これをあらかじめ理解していませんとポジションを抱えたまま越年することにもなりかねませんのでしっかり事前に認識しておくことが重要になります。 感謝祭は米国市場がお休み まず11月ですが感謝祭は米国市場は完全にお休みになり […]

海外FXのスワップポイントの利益を翌年に繰り越す方法について

  • 2019.11.28

いよいよ11月も終わりが近づき今年も年末まであと少しとなりました。 FX取引をしていますとこの時期気になるのが年間の収益で、特に海外FXの総合課税による税金の支払いでは一体どれだけの支払いになるのかが非常に気になるところです。 そこで今回はその中でもスワップポイントを稼ぐインカムゲインの投資手法をやられている方にとって非常に重要なスワップポイントの税金がどのようになるのか、また翌年に繰り越す方法に […]

本邦の証券会社で米国株を売買するなら海外FXのCFDのほうが断然お得

  • 2019.11.21

ここのところ国内の証券会社は個人投資家の本邦株の取引きが大きく減少しており、軒並み減益や赤字に転落する動きとなっています。 こうしたことを打開するために相場も上昇しやすい米国株が取引きできるネット証券が非常に増えつつあり、取引手数料も大きく下落させて取引がしやすくなってきています。 しかし冷静に考えてみますとそれでも取引手数料は高いものとなっており、こうした証券会社を利用するならば海外FXのCFD […]

爆謄する米株の買われ過ぎ、売り時を見極めるFear & Greed Indexの有効活用について

  • 2019.11.18

日本株もこの秋口から海外勢の強力な買戻しが進んだことからかなりじり高状況を続けていますが、それにもまして連日史上最高値を更新して爆騰状態を継続しているのが米国株式市場です。 個人のレベル感から言えばすでにもうかなりいいところまでやってしまっている印象がありますが、トレンドがでればどんなに高値でも買いあがるアルゴリズムが主力の市場取引では迂闊に売り向かっても踏みあげられるだけでかなり注意が必要になっ […]

個人投資家でもファンド並みの分散投資を行うなら海外FX利用が絶対お勧め

  • 2019.11.12

長年投資を行い市場に長期に残ることができるトレーダーは異口同音に分散投資を行うことを勧めてきます。 やはり一つの金融商品の中だけで投資をしてもなかなかリスクの分散にはならないものです。 特にFXで言いますとよく相関性の低い通貨ペアの売買を並行して行うことで分散投資を実現するといった個人投資家の姿を見聞きしますが、実は為替の中だけで逆相関の通貨ペアを投資してもあまり意味のあることではなく、相場の大暴 […]

中央銀行の金融政策とFX相場の関係について

  • 2019.11.05

各国の中央銀行が実施する政策決定会合とその後の政策金利等の発表というものには非常に金融市場の関心が集まりますし、特に為替市場は政策決定に関連のある通貨はその政策決定内容で大きく相場が動くことが頻繁に起こるものです。 この中央銀行政策決定会合とFXとの関係について今回は整理してみることにします。 利上げ・利下げで相場は大きく動く 中央銀行はインフレが進行すれば利上げを行って抑制をすることが大きな役割 […]

為替相場が動かないときこそ海外ハイレバレッジFXの出番

  • 2019.10.28

足元の為替相場はとにかく流動性がきわめて少なくなっており、10月25日東京タイムのドル円などは5~10日で金曜日といういわゆるゴトキンという最も仲値で相場が動く日でも10銭ちょっとしか動かないというかなり過酷な相場状況に陥りつあります。 さすがに日通しで上下に26銭程度しか動かないということになると普通に取引していてもほとんど利益を確保できないのが実情で、多くの本邦個人投資家は頭を抱えた状況に陥っ […]

1 13